水分とダイエットと私

日記をつけて効率よくお腹周りのダイエット

最近ズボンやスカートの留め具がきつくなってきたと感じたり、ベルトを緩く締めなければ辛かったり、昔の服が小さいと思うようになったら体型が変化した証拠なので食生活や運動量を見直してみる必要があります。しかし、お腹のダイエットは部分痩せの中でも難しくてなかなか上手に脂肪を落とすことができないのできちんと痩せたいなら計画的に行わないと逆にお肉が付いてしまったり反動でリバウンドをしてますますウエストが太くなってしまうこともあります。

ダイエットを上手に進めるには日記をつけるのが有効で、毎日食べたメニューや実践したスポーツ、その日の体重などを書きこんでおけば何をすれば体重が減って、自分が毎日どのくらいのカロリーを摂取しているのかなど具体的なことがわかるので役立ちます。お腹をすっきりさせるためには便秘の解消や適度な運動も重要なので、食べた物を記録しておけばきちんと食物繊維の多い食事をしているかどうか、脂肪燃焼が効率よくできるような有酸素運動ができているかなどをチェックすることができて励みになり、続けているのに効果がないときでも日記を参照にして自分のダイエット方法を見直したり、別の方法を考えたりする手助けになります。

毎日体重を記録しておくと体重が減ってきたときの喜びも大きく、昔太っていたときの自分のデータを見て絶対にリバウンドしたくないという気持ちが高まるので挫折防止にもなります。長期的な目線で計画が立てられるようになるので、もし外食などで食べ過ぎてしまうことがあっても次の日に調節できるので急に太ってしまう心配がありません。お腹のぜい肉を落としてくびれたきれいなウエストになりたいならダイエット日記をつけてみましょう。